定額預金の人気ランキング

ゆうちょが行っているので有名な定額貯金ですが、実はネットバンクの定期預金で預けたほうが金利や手数料でもはるかにお得だったりするのはご存じですか?

トップページ > みずほ銀行

みずほ銀行

基本的に、どこの銀行でも定期預金というのは、普通預金より金利が高くなっているのですが、細かいサービスや条件は各銀行ごとに違いますよね。

ですから、定期預金をする場合、金利で選ぶのはもちろんなのですが、預け入れをしてからの銀行のサービスも、どこに預けるかという目安になると思います。

みずほ銀行でも、スーパー定期というのには力を入れているようで、いろんなサービスを提供してくれていますね。

預け入れ期間が、1ヵ月、2ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、1年、2年、3年、4年、5年、6年、7年、10年というくくりになっているのは普通なのですが、みずほ銀行ならば、1ヶ月を超えれば10年未満で満期日を指定することが出来ちゃいます。

つまり、何か使い道と使う日が決まっているならば、それまで預け入れが出来るので、少しの金利も無駄にしません。

しかも、みずほ銀行のインターネット支店から手続きすると、さらに金利が優遇されますし、インターネット支店から定期預金を振り込むことも出来てしまいますし、スーパー定期が満期になったときの解約なども出来ます。

みずほ銀行では口座開設も預け入れもすべてインターネットを通じて出来るので、振込みをし忘れたりすることもないですね。

みずほ銀行もインターネットバンキングサービスを開始してずいぶんたちますが、以前に比べるとさらに使いやすくなったと評判なので、今までちょっと敬遠していた人も、もう一度試しに定期預金をしてみてはいかがでしょうか。

お金のマメ知識