定額預金の人気ランキング

ゆうちょが行っているので有名な定額貯金ですが、実はネットバンクの定期預金で預けたほうが金利や手数料でもはるかにお得だったりするのはご存じですか?

トップページ > 定額預金の金利

定額預金の金利

定額預金というのは、預け入れをしたときの金利が満期までずっと続く定期預金と違い、預け入れをした最初の3年間は、半年ごとに金利が上がっていきます。

それなら、絶対定額預金の方が金利が高いのではないか、と単純に考えれば思いますよね。もちろん、定額預金の金利というのは、そのときそのときの経済状況と照らし合わせて決定するものですが、一番最初の金利というのは、その後の金利上昇の分を含めて若干低めに設定されているようです。

ですから、定額預金というのは預け入れをしてから半年たてば払戻をしてもらえるのですが、それでは、低い金利しか付かないので出来れば払戻はしない方がいいでしょう。

3年間で金利が上がっていくということは、3年間は払戻をしない方が、金利分もちゃんと得できるということになります。逆に払戻をしてしまうと、せっかく上昇した分の金利がもらえないので損してしまうことになりかねません。

確かに、半年たったらいつでも払戻が出来るというのは魅力的ですが、金利のことを考えると、あまり喜んでばかりはいられないですね。せっかく定額預金をするのですから、元本より少しでもたくさん増やしたいものです。

また、定額預金の金利というのは3年を過ぎると10年満期までは半年複利型になっています。つまり、利息が利息をうむ形の金融商品なので、貯蓄を少しでも有利な利息で増やしていきたいのであれば、やはり定額預金でずっと預けているのがお勧めですね。

お金のマメ知識